ザ・リッツ・カールトン東京;高級アロマ


小蕪亭
ネットショッピング情報は 月刊桜坂通信

東京ミッドタウン+レストラン

またまたカレーのデりー

カレー

のデリー 

東京ミッドタウン

店に又行ってきました。

カレー

のデリー 

東京ミッドタウン

店でお気に入りのカレーは
定番のカシミール(チキンの大辛カレー)です。
とても美味しくいただきました

東京ミッドタウン店では、
歴史ある定番料理、当店限定料理、
インド五つ星ホテル「インド バンガロール アショカホテル」
のチーフコックとして腕を磨いたA.J.スワミによるインド料理など、
グローバルな拠点にふさわしいバラエティ豊富な料理がそろっているそうです。

オンラインショップやオンラインレストランも評判がいいですね。
残念ながらオンラインレストランはお休み中です。

オンラインショップの売れ筋は筋は
デラックスセット DAC-56
 
デリーカレー 350g
 
カシミールカレー 350g
 
コルマカレー 350g
 
ドライカレーペースト 140g
 
ストロングドライカレーペースト 350g

家で簡単にカレーが楽しめますからねー。
真似している方もいますか?

この冬の目玉のはバターチキンです。
バターチキンは夏も販売しましたが、
チキンそのものに改良を加えました。
バターチキンにはタンドーリチキンをカットしたものを加えるのですが、
常温で保存できるよう、高温・高圧で処理するため、味が悪くなりやすいみたいです。
高温に強いバターとブラックペパーだけで作り落ち着いた味に仕上がっています。
スパイスは当然高温だと焦げ臭くなってしまいます。
バターチキンでありながら、タンドーリチキンをやめバターチキンになったようです。
まだまだ楽しみのお店です。
又通ってみたいですね

東京ミッドタウン+案内

アートワークの世界:http://toukyomidnighttown.seesaa.net/

東京ミッドタウン

アートワーク

の紹介です

東京ミッドタウン

アートワーク


二人のアートディレクター、
清水敏男とジャン=ユベール・マルタンが世界で活躍するアーティストを選定、
アートワークをプロデュースしました。
東京ミッドタウン全体をさまざまな文化が出会う庭園に見立て、
都市とアートワークの新しい関係を提案します。
メインアートはイタリア在住の彫刻家・安田侃による二つの彫刻作品
『意心帰』と『妙夢』です。
アートワークは東京ミッドタウンを訪れる人々をやさしく出迎えます。

アートワークは都市を構成する重要な要素となりました。
アートワークは都市を美しくするだけではなく、
人々のこころにさまざまに働きかけ、
都市に新しい生命を吹き込む役割を演じます。

東京ミッドタウンのアートワークは、
アートと都市がこうした新しい時代を迎えたことを告げるものです。

東京ミッドタウンのアートプロジェクトでは、
計画の当初からアートディレクターとアーティスト、
施主、建築家、ランドスケープアーキテクト、
インテリアデザイナーなど全ての関係者との
緊密なコラボレーションによって計画が進められました。
その結果、アートワークが建築と一体化し、
さらには街や庭園の機能とも調和したアートワーク環境が実現しました。

東京ミッドタウン+イベントなど

東京ミッドタウンのクリスマス

東京ミッドタウン

2年目の

クリスマス

がもうすぐですね。
今年も

東京ミッドタウン

クリスマス

のためのイルミネーションが
きれいに街を飾っています。

スターライトガーデンでは
クリスマスに合わせて、16:00〜23:00の時間
2000m2の広大な場所を使ってに無限大の銀河が登場です。
クリスマスには、スケールアップしたガーデン全体のイルミネーション。
6つの冬の星座や銀河が浮かび上がり、
さらに、30分に1度流れ星が流れ幻想的な空間を演出していますよ。

6つの冬の星座、北斗七星、カシオペア座、ふたご座、
ぎょしゃ座、オリオン座、おうし座等があります。
探してみてくださいね。

またクリスマスのミッドタウンガーデンでは
イルミネーションが輝くさくら通りに
フランスの通りを移したようなお店が並んでいます
Belberry、Okawari.jp、be、Green Deli等など。
暖かい飲み物や食べ物を提供して、
クリスマス気分は最高になります。

クリスマス前でもOK。
是非楽しんでみてくださいね。

東京ミッドタウン+レストラン

東京ハヤシライス倶楽部

東京

ハヤシライス

倶楽部六本木店です。

東京ミッドタウンの安心ファーストフード、

ハヤシライス


賑やかな東京ミッドタウンだが、
その中にあって、カウンターとテイクアウトで出すハヤシライスの専門店。
東京ハヤシライス倶楽部は、調布の洋食屋クリスマス亭の兄弟店???。
チョコレート色とスパイシーな味が新しい、
黒ハヤシライス・辛味。
調布の洋食屋クリスマス亭発のハヤシライスがミッドタウンに登場したようです。
ハヤシライスの本格味にハマる人が多いとのことです。
個人でのお好みに差はありますが、お勧めですよ。
デミグラスはラードでじっくり炒めた小麦粉。
ハヤシライスには15種類のスパイスで香りと辛みをプラス。
とことん豚と玉ねぎを投入し1時間煮込んで出来上がり。
ハヤシライスの玉ねぎの濃い甘みの後に押し寄せる辛みが癖になりますよ。
絶妙なハヤシライスの味がいいですね。
ハヤシライスの人気メニューを昼休みにテイクアウトでどうぞ。
事前の予約でまとめ買いする人も多い様ですね。
黒ハヤシは甘味と両味あります。
色々お試しを。

東京ミッドタウン ガレリアB1F
03-5413-3277
http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop/77/index.html

<<前の4件  .. 5 6 7 8 9..  次の4件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。